スポンサードリンク

2010年06月12日

リラックスする事

→ 戻る
自然に若さと健康を保ち、明るく生きる為のサイトマップ    
 >> 体の健康 
   >> 体の健康個別サイトマップ >> 安眠のサイトマップ 
 >> 心の健康全体サイトマップ
   >> 心の健康個別サイトマップ >> 安眠のサイトマップ 
 >> 生活習慣(ライフスタイル)で若さと健康



睡眠は何故必要か





リラックスする事



睡眠2間前には
 忙しい、不安、イライラ、不愉快な事は忘れて
  くつろぎましょう。

睡眠薬や寝酒など体に有害なものに頼らず
 自然に眠れる様にするコツは

睡眠の2時間位前からくつろいで、
  嫌な事、心配事から解放されて   
   リラックス する事です。


睡眠薬や寝酒など体に有害なものに頼らず
 自然に眠れる様にするコツは

自律神経が乱れない様にする事です。

 自律神経の乱れとは
  昼間はウトロ、ウトロ 起きているけれど寝ぼけた気味
   即ち昼なのに
    自律神経が副交感神経モードになっている状態。

  夜は幸運していて目がパッチリ、目がさえて眠れない
   即ち夜なのに自律神経 は
    ”交換神経が活発に働くモード”になっている  
     みたいな状態です。

このような乱れを抑える為には
 睡眠の2時間位前からくつろいで、
  嫌な事、心配事から解放されて
   
   リラックス する事です。
   
寝る前は交感神経より
 副交感神経が優位になるようにしましょう。


posted by 花翠 at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 安眠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。